不景気.com > 国内倒産 > 秋田の繊維製品製造「ジーエムジャパン」が破産申請し倒産へ

秋田の繊維製品製造「ジーエムジャパン」が破産申請し倒産へ

秋田の繊維製品製造「ジーエムジャパン」が破産申請し倒産へ

秋田県北秋田市に本拠を置く繊維製品製造の「株式会社ジーエムジャパン」は、5月2日付までに事業を停止し事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

2004年に設立の同社は、体育着をはじめとする学校教育衣料の製造を主力とするほか、スポーツウェアの製造も手掛けるなど事業を拡大していました。

しかし、景気低迷による受注の落ち込みで業績が悪化すると、資金繰りの行き詰まりから従業員の解雇による規模縮小で生き残りを目指したものの、その後も業績は悪化の一途を辿ったため、事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

秋田魁新報社(電子版)が伝えたところによると、負債総額は約3億3000万円の見通しです。

ジーエムジャパンが自己破産へ 北秋田市|さきがけonTheWeb

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事