不景気.com > 国内倒産 > 福岡のフリーペーパー発行「ガリヤ」が自己破産申請し倒産

福岡のフリーペーパー発行「ガリヤ」が自己破産申請し倒産

福岡のフリーペーパー発行「ガリヤ」が自己破産申請し倒産

福岡県福岡市に本拠を置く出版業の「株式会社ガリヤ」は、4月28日付で福岡地方裁判所へ自己破産を申請し倒産したことが明らかになりました。

1990年に設立の同社は、福岡エリアを対象とするフリーペーパー情報誌「GaRiYa」の発行を主力に事業を展開し、同誌は毎月25日発行で発行部数は約18万部を誇るなど同エリアでは最も人気の高いフリーペーパーの一つとして多くの人々に利用されていました。

しかし、インターネットの台頭による紙媒体の需要減に加え、景気低迷による広告出稿の落ち込みから業績が悪化したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約1億円の見通しです。

ガリヤ:情報誌発行 自己破産申請、負債総額1億円に - 毎日新聞

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事