不景気.com > 不景気ニュース > 月刊ファッション誌「egg」が休刊、ギャルブームの火付け役

月刊ファッション誌「egg」が休刊、ギャルブームの火付け役

月刊ファッション誌「egg」が休刊、ギャルブームの火付け役

大洋図書が発行する月刊ファッション誌「egg」が、5月31日発売の7月号をもって休刊することが明らかになりました。

1995年に創刊の同誌は、ギャル向けファッション誌として高い人気を誇り、読者モデルから多くのタレントを輩出したほか、姉妹誌としてギャル男向け「men's egg」を創刊するなどギャルブームの火付け役として知られていました。

しかし、インターネットの台頭による出版不況やギャル雑誌の競争激化などから発行部数が落ち込むと、ギャルブームが下火となった影響も重なったため発行継続を断念し今回の決定となったようです。

なお、2013年10月には姉妹誌の「men's egg」も休刊していました。

Twitter / egg_magazine: 皆様にご報告。5月31日発売のegg7月号でeggは休刊します

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事