不景気.com > 不景気ニュース > 銀座日航ホテルが3月31日をもって閉館、54年の歴史に幕

銀座日航ホテルが3月31日をもって閉館、54年の歴史に幕

銀座日航ホテルが3月31日をもって閉館、54年の歴史に幕

ホテルオークラグループの「JALホテルズ」は、東京都中央区にて運営していた「銀座日航ホテル」を3月31日付で閉館しました。

1959年12月に開業の同ホテルは、外堀通り沿いに建つ全112室のシティーホテルで、銀座や新橋に近い抜群の立地から多くの人々に利用されてきました。

しかし、施設の老朽化が進んでいることに加え、建物オーナーとの賃貸借契約が満了することから、54年の歴史に幕を閉じることとなりました。

銀座日航ホテルの営業終了のお知らせ:JALホテルズ

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事