不景気.com > 赤字決算 > ダイエーの15年2月期は60億円の赤字へ、当期243億円の赤字

ダイエーの15年2月期は60億円の赤字へ、当期243億円の赤字

ダイエーの15年2月期は60億円の赤字へ、当期243億円の赤字

流通大手「イオン」の子会社で東証1部上場のスーパーマーケット「ダイエー」は、2014年2月期決算短信を発表し当期純損益が243億3000万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2014年2月期通期連結業績:ダイエー

営業収益営業損益純損益
14年2月期 8136億4400万円 △74億9300万円 △243億3000万円
13年2月期(実績) 8312億9300万円 △26億8300万円 △36億9300万円
15年2月期(予想) 8300億円 20億円 △60億円

不採算店舗の閉鎖などに伴い売上高となる営業収益は前期比で2.1%の減収となったほか、固定資産の減損損失を計上したことから、純損益は243億円の大幅な赤字となりました。

また、2015年2月期連結業績予想については、営業損益の黒字転換を見込むものの、円安による原材料価格の高騰や消費増税に伴う消費意欲の減退などから厳しい環境が続くと想定し、純損益は60億円の赤字見通しとなりました。

2014年2月期決算短信:ダイエー

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事