不景気.com > 赤字決算 > コックスの15年2月期は2.50億円の赤字へ、当期23億円赤字

コックスの15年2月期は2.50億円の赤字へ、当期23億円赤字

コックスの15年2月期は2.50億円の赤字へ、当期23億円赤字

イオングループでジャスダック上場の衣料品販売「コックス」は、2014年2月期決算短信を発表し、当期純損益が23億500万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2014年2月期通期連結業績:コックス

売上高営業損益純損益
14年2月期 216億8000万円 △14億8300万円 △23億500万円
前期実績 233億9400万円 △10億2500万円 △13億2100万円
次期予想 211億円 2000万円 △2億5000万円

残暑や大雪など天候要因により特に季節の立ち上がり商品が不振だったことに加え、固定資産の減損損失として8億7200万円の特別損失を計上したことから、営業損益・純損益ともに赤字継続となりました。

また、2015年2月期連結業績予想については、消費増税に伴う先行き不透明感や円安による原材料価格の高騰、さらには中国の生産逼迫などから厳しい環境が続くと想定するため、純損益は2億5000万円の赤字見通しとなりました。

2014年2月期決算短信:コックス

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事