不景気.com > 国内倒産 > 愛知の旅行業「チャイナトラベルネットワーク」に破産開始決定

愛知の旅行業「チャイナトラベルネットワーク」に破産開始決定

愛知の旅行業「チャイナトラベルネットワーク」に破産開始決定

官報によると、愛知県名古屋市に本拠を置く旅行会社の「有限会社チャイナトラベルネットワーク」は、4月7日付で名古屋地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2004年に設立の同社は、中国旅行を専門に扱う旅行代理店として事業を展開し、日本から中国への旅行者向けに航空券の手配や宿泊施設・パッケージツアーの手配を行っていました。

しかし、景気低迷による個人消費の落ち込みに加え、日中関係の悪化に伴う旅行者の激減で業績が悪化したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約1億3000万円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事