不景気.com > 赤字決算 > ヤマダ・エスバイエルの14年2月期は純損益9.82億円の赤字へ

ヤマダ・エスバイエルの14年2月期は純損益9.82億円の赤字へ

ヤマダ・エスバイエルの14年2月期は純損益9.82億円の赤字へ

ヤマダ電機の子会社で東証1部上場の注文住宅メーカー「ヤマダ・エスバイエルホーム」(旧エス・バイ・エル)は、2014年2月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が9億8200万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2014年2月期通期連結業績予想:ヤマダ・エスバイエル

売上高営業損益純損益
前回予想 535億円 3億5000万円 2億円
今回予想 497億6600万円 △6億4700万円 △9億8200万円
前期実績 398億6000万円 △6億6400万円 △7億9200万円

2月の大雪による工事着工・進捗の遅れや昨年から続く職人不足の影響に加え、原材料となるカナダ産木材の原価上昇、さらに昨年度に開始したミニ分譲事業の販売苦戦などから、営業損益・純損益ともに従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:ヤマダ・エスバイエル

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事