不景気.com > 国内倒産 > 福岡の調理器具販売「ウイスコ」が自己破産申請し倒産へ

福岡の調理器具販売「ウイスコ」が自己破産申請し倒産へ

福岡の調理器具販売「ウイスコ」が自己破産申請し倒産へ

福岡県福岡市に本拠を置く調理器具販売の「ウイスコ株式会社」は、2月24日付で事業を停止し事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

2001年に設立の同社は、特殊鋼を使用した鍋など家庭用ステンレス調理器具の販売を主力に事業を展開し、実際に調理器具を使ったパーティーの開催や料理教室を通じ販売を拡大したほか、東京・渋谷に事業所を開設するなど業績は好調に推移していました。

しかし、景気低迷による売上減で業績が悪化すると、資金繰りの行き詰まりから従業員への給与支払いが遅延したほか、購入者への商品発送ができない事態に陥ったことから、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約5億円の見通しです。

調理器具販売で知られるウイスコ 破産申請へ(帝国データバンク) Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事