不景気.com > 企業不況 > 佐藤食品工業が37億円の債権放棄、Jファクターの特別清算で

佐藤食品工業が37億円の債権放棄、Jファクターの特別清算で

佐藤食品工業が37億円の債権放棄、Jファクターの特別清算で

ジャスダック上場で天然調味料などを製造する「佐藤食品工業」は、保有する「Jファクター」(東京都中央区)発行の無担保普通社債の元本残額37億2500万円について債権放棄すると発表しました。

1996年に設立のJファクターは、元・商工ローン最大手「SFCG」のグループ会社として売掛金ファクタリング・クーポンファクタリングなどの金融・投資事業を手掛けていました。

一方、佐藤食品工業は2008年4月にSFCGが連帯保証を付与したJファクター発行の社債50億円を引き受けたものの、SFCGの経営破綻により同社債の償還が困難な状況となり、その後も佐藤食品工業はJファクターとの協議を重ね債権回収に努めたものの、2013年3月にはJファクターが特別清算の開始決定を受けたことで回収を断念し今回の措置に至ったようです。

債権放棄に関するお知らせ:佐藤食品工業

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事