不景気.com > 国内倒産 > 有名モデルの経営ショップ「ブランブリエ」が破産決定受け倒産

有名モデルの経営ショップ「ブランブリエ」が破産決定受け倒産

有名モデルの経営ショップ「ブランブリエ」が破産決定受け倒産

東京商工リサーチによると、東京都目黒区に本拠を置く衣料品販売の「株式会社ブランブリエ」は、3月5日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

10代の頃よりファッションモデル・グラビアアイドルとして活躍していた小野リエ氏が、2003年に自身のプロデュースするブランド「リエリエ」を立ち上げ、その事業拡大を目指し2005年に設立した同社は、東京・自由ヶ丘および都立大学にて同ブランド製品や自らセレクトした衣料品・雑貨などの販売を手掛けていました。

その後も抜群の知名度を活かし業績は好調に推移していたものの、景気低迷以降は売上が減少したほか、競争激化に伴う人気の低下も重なり業績が悪化したため、事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

小野リエのショップ、ブランブリエが破産開始決定 (東京商工リサーチ)Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事