不景気.com > 国内リストラ > 大塚食品が希望退職者の募集による190名の人員削減へ

大塚食品が希望退職者の募集による190名の人員削減へ

大塚食品が希望退職者の募集による190名の人員削減へ

報道などによると、東証1部に上場する大塚ホールディングス・グループの食品会社「大塚食品」が、190名におよぶ希望退職者の募集を始めたことが明らかになりました。

対象となるのは40歳以上60歳未満の社員で、退職日は3月31日。退職者には割増退職金を別途支給する方針で、削減数は全社員の約4分の1に相当する人員となります。

同社はレトルト食品の「ボンカレー」や清涼飲料「シンビーノ・ジャワティストレート」などを製造しているものの、国内市場の飽和や消費増税による消費の先細り感に加え、食品業界における競争激化が続いていることから、コスト削減による収益改善が必要と判断し今回の施策に至ったようです。

大塚食品が希望退職 正社員の4分の1 - MSN産経ニュース

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事