不景気.com > 海外リストラ > マンダムがインド子会社の事業休止、為替リスクで

マンダムがインド子会社の事業休止、為替リスクで

マンダムがインド子会社の事業休止、為替リスクで

東証1部上場で男性用化粧品大手の「マンダム」は、インド子会社「マンダムコーポレーション(インディア)Pvt.」の事業を一時休止すると発表しました。

2012年に同子会社を設立しインドにおける化粧品の輸入・販売を手掛けていたものの、インドルピーの大幅な下落などから為替リスクが増加しており、現地生産体制が未整備の中での事業継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

今後はインドネシア子会社に商品開発機能・マーケティング機能を移管する予定で、この件に伴う連結業績への影響は軽微とのことです。

インドにおける連結子会社の事業の一時休止に関するお知らせ:マンダム

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事