不景気.com > 企業不況 > LCAホールディングスが社会保険未納で預金1.58億円の差押え

LCAホールディングスが社会保険未納で預金1.58億円の差押え

LCAホールディングスが社会保険未納で預金1.58億円の差押え

東証2部上場の経営コンサルティング業「エル・シー・エー・ホールディングス」は、「日本年金機構」より申し立てられた預金債権1億5815万円の差押えについて、3月5日付で差押えの決定を受けたと発表しました。

多額の未納が発生している社会保険料などについて当局に対し分割納付計画を提出していたものの、この計画を遵守できなかったことから今回の差押え決定を受けたもので、当該債権の内訳は保険料など元本7866万円および延滞金7948万円です。

同社は、これまでにも税金滞納などにより預金債権や不動産資産の差押えを受けているものの、今回の差押えに伴う業績への影響は軽微とのことです。

当社に対する債権差押に関するお知らせ:エル・シー・エー・ホールディングス

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事