不景気.com > 企業不況 > 日本風力開発が2.46億円の債権放棄、子会社の事業再構築で

日本風力開発が2.46億円の債権放棄、子会社の事業再構築で

日本風力開発が2.46億円の債権放棄、子会社の事業再構築で

東証マザーズ上場の風力発電所開発「日本風力開発」は、100%出資子会社「吹越台地風力開発」(東京都港区)の事業再構築に伴い、同子会社に対する利息債権2億4600万円を放棄すると発表しました。

2009年に設立の同子会社は、青森県六ヶ所村にて吹越台地風力発電プロジェクトを手掛けており、補助金制度の縮小・廃止や代替制度の審議が長引いたことで風力発電所の建設工事が中断していたものの、固定価格買取制度の導入や他企業からの出資受け入れにより事業の再開を目指すことから今回の措置に至ったようです。

なお、当該債権については既に公表している業績予想に織り込み済みとのことです。

債権放棄に関するお知らせ:日本風力開発

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事