不景気.com > 海外リストラ > トヨタが豪州での自動車生産から撤退、2017年末までに

トヨタが豪州での自動車生産から撤退、2017年末までに

トヨタが豪州での自動車生産から撤退、2017年末までに

トヨタ自動車のオーストラリア法人「トヨタ・モーター・コーポレーション・オーストラリア」は、2017年末までに自動車およびエンジンの生産を中止すると発表しました。

自動車市場の落ち込みやオーストラリアドルの高止まりを要因として、主力の輸出を中心に生産規模の縮小が予想されており、2年連続で人員削減を実施するなど収益改善を目指したものの、今後の生産継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

なお、設計・開発部門についても事業規模の縮小を予定しており、今後は販売部門を中心として事業を行う方針です。

トヨタ、豪州での生産中止を決定

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事