不景気.com > 海外リストラ > ソニーが北米の電子書籍事業から撤退、3月にストア閉鎖

ソニーが北米の電子書籍事業から撤退、3月にストア閉鎖

ソニーが北米の電子書籍事業から撤退、3月にストア閉鎖

ソニーのアメリカ法人「ソニー・エレクトロニクス」は、3月下旬をめどにアメリカおよびカナダにて展開する電子書籍販売サービスの「リーダーストア」を閉鎖し、同地域における電子書籍事業から撤退すると発表しました。

2008年にスタートした同サービスは、ソニーの電子書籍端末やスマートフォン・タブレット端末向け電子書籍販売サービスとして事業を展開してきたものの、利用者が伸び悩んでいることや経営資源の選択と集中を進めているため今回の決定に至ったようです。

なお、日本を含むその他の地域でのサービスは従来通り継続する予定で、北米のサービス利用者については「楽天」傘下の「コボ」への移行を促すとのことです。

Sony Selects Kobo to Bring its World Class eBookstore to Sony Readers

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事