不景気.com > 国内倒産 > 声優プロダクション「メディアフォース」が自己破産申請し倒産へ

声優プロダクション「メディアフォース」が自己破産申請し倒産へ

声優プロダクション「メディアフォース」が自己破産申請し倒産へ

東京都目黒区に本拠を置く声優プロダクションの「株式会社メディアフォース」は、2月23日付で事業を停止し事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

1981年に設立の同社は、アニメ・吹き替え・CM・ナレーションなど声に関わる仕事のマネージメントを主力に事業を展開し、映画の吹き替えやアニメなどで活躍する声優・平川大輔氏など約60名が所属していました。

しかし、近年は仕事依頼が低迷していたほか、利益面でも厳しい環境が続いていたため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

帝国データバンクによると負債総額は約5000万円で、関連会社の「有限会社ドリームフォース」も同様の措置がとられる見通しとのことです。

声優プロダクションのメディアフォースが自己破産へ(帝国データバンク) Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事