不景気.com > 赤字決算 > 日本シイエムケイの14年3月期は純損益38億円の一転赤字へ

日本シイエムケイの14年3月期は純損益38億円の一転赤字へ

日本シイエムケイの14年3月期は純損益38億円の一転赤字へ

東証1部上場でプリント配線板製造の「日本シイエムケイ」は、2014年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が38億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2014年3月期通期連結業績予想:日本シイエムケイ

売上高 営業損益 純損益
前回予想 760億円 22億円 10億円
今回予想 710億円 △10億円 △38億円
前期実績 726億7700万円 4億3400万円 7億1200万円

両面および多層プリント配線板の生産体制見直しに伴う子会社の閉鎖で、約18億円の事業再構築引当金および固定資産の減損費用を計上することから、営業損益・純損益ともに従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:日本シイエムケイ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事