不景気.com > 買収合併 > セブン&アイが高級服飾店展開「バーニーズ」に49.9%出資へ

セブン&アイが高級服飾店展開「バーニーズ」に49.9%出資へ

セブン&アイが高級服飾店展開「バーニーズ」に49.9%出資へ

東証1部上場の流通大手「セブン&アイ・ホールディングス」は、高級服飾品店「バーニーズ・ニューヨーク」を国内で展開する「バーニーズジャパン」の株式を取得すると発表しました。

セブン&アイは、バーニーズジャパンの株式を保有する「東京海上キャピタル」から発行済株式の49.9%を取得する予定で、筆頭株主の「住友商事」が保有する50.1%に次ぐ株主となる見通しです。

これは、セブン&アイ・グループで百貨店事業を手掛ける「そごう・西武」の事業強化が目的で、バーニーズが持つ高いブランド力と海外をはじめとする高い商品調達力をグループ内に取り込むほか、インターネット通販との連携も視野に入れ他社との差別化を図る方針です。

バーニーズジャパンの株式取得に関するお知らせ:セブン&アイ

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事