不景気.com > 国内倒産 > 十和田湖観光汽船に再生手続の廃止決定、青森の遊覧船運航

十和田湖観光汽船に再生手続の廃止決定、青森の遊覧船運航

十和田湖観光汽船に再生手続の廃止決定、青森の遊覧船運航

青森県青森市に本拠を置く遊覧船運航の「十和田湖観光汽船」は、11月14日付で青森地方裁判所より再生手続の廃止決定を受けたことが明らかになりました。

1964年に設立の同社は、十和田湖(青森県十和田市)にて子の口~休屋ルートや休屋周遊ルートの遊覧船運航を主力に事業を展開し、十和田湖観光の一端を担っていました。

しかし、景気低迷による利用者の減少やレジャーの多様化で業績が悪化したため、2012年8月17日付で民事再生法の適用を申請し再建を目指したものの、その後も厳しい環境が続いたことで再生計画の遂行は困難と判断し、やむなく今回の措置に至ったようです。

民事再生法適用時の負債総額は約5億6000万円で、今後は破産手続に移行する見通しです。

十和田湖観光汽船、破産の可能性 「厳しい状況」:47経済 - 47NEWS

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事