不景気.com > 国内リストラ > 住友化学がスチレンモノマーの生産から撤退、2015年5月めど

住友化学がスチレンモノマーの生産から撤退、2015年5月めど

住友化学がスチレンモノマーの生産から撤退、2015年5月めど

東証・大証1部上場の化学大手「住友化学」は、2015年5月をめどに子会社「日本オキシラン」を通じて行っている合成樹脂原料・スチレンモノマーの生産から撤退すると発表しました。

すでに発表されている千葉工場におけるエチレン製造設備の停止に併せた措置で、国内需要の減少や海外製品との競争激化により今後も厳しい環境が続くと予想されることから、エチレン誘導品となる同製品の生産継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

なお、同子会社にて生産されている「プロピレングリコール」も同様に生産終了となる一方、「プロピレンオキサイド」については住友化学の千葉工場で生産を継続するとのことです。

日本オキシランの完全子会社化・同社の製造・販売業務終了について住友化学

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事