不景気.com > 国内倒産 > ゲーム開発の「ネバーランドカンパニー」が破産申請し倒産へ

ゲーム開発の「ネバーランドカンパニー」が破産申請し倒産へ

ゲーム開発の「ネバーランドカンパニー」が破産申請し倒産へ

東京都新宿区に本拠を置くゲーム開発の「ネバーランドカンパニー」は、11月29日付で事業を停止し事後処理を弁護士に一任、近日中にも東京地方裁判所へ自己破産を申請すると発表しました。

1993年に設立の同社は、ゲーム機向けソフトウェアの開発を主力に事業を展開し、「ルーンファクトリー」(発売元:マーベラス)や「シャイニングフォース」(発売元:セガ)などのゲーム開発に携わったほか、ソーシャルゲームの開発にも進出するなど事業を拡大していました。

しかし、スマートフォンなどの台頭によりゲーム機向けソフトウェアの販売が低迷したほか、ソーシャルゲームの開発では競争激化で苦戦を強いられると、多額の借入金が資金繰りを逼迫したため事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

事業停止のお知らせ:ネバーランドカンパニー

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事