不景気.com > 海外リストラ > 米航空防衛機器大手「ロッキード・マーチン」が4000名の削減へ

米航空防衛機器大手「ロッキード・マーチン」が4000名の削減へ

米航空防衛機器大手「ロッキード・マーチン」が4000名の削減へ

アメリカの航空防衛機器大手「ロッキード・マーチン」は、4工場の閉鎖と4000名の人員削減を実施すると発表しました。

ペンシルベニア州・オハイオ州・アリゾナ州・テキサス州の工場閉鎖に伴い2015年半ばまでに2000名を削減するほか、情報システム・宇宙システムなどの業務見直しに伴い2014年末までに2000名を削減する方針です。

同社では、2008年の従業員数14万6000名から11万6000名の規模に人員削減を進めたものの、アメリカ政府の国防予算の削減が依然として続いていることから、さらなる合理化が必要と判断し今回の決定に至ったようです。

Lockheed Martin · Lockheed Martin to Consolidate Facilities, Reduce Costs

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事