不景気.com > 不景気ニュース > LINEが「NAVER検索」サービスを12月18日付で終了

LINEが「NAVER検索」サービスを12月18日付で終了

LINEが「NAVER検索」サービスを12月18日付で終了

インターネットサービスを手掛ける「LINE株式会社」は、12月18日をもって検索サービスの「NAVER検索」を終了すると発表しました。

対象となるのは、NAVER検索のほかNAVER英語辞書・NAVER韓国語辞書・NAVER中国語辞書・NAVER世界会話手帳で、外部サービス向けに提供しているNAVER検索エンジンについても提供を終了する方針です。

2009年7月に検索サービスへ参入したものの、ヤフーやグーグルなど大手サービスによりシェア拡大を阻まれたことに加え、メッセージサービスの「LINE」やまとめサービスの「NAVERまとめ」が好調なことから、それらサービスへの人員・経営資源の注力が得策と判断し今回の決定に至ったようです。

NAVER、日本国内での検索サービスの提供を終了、経営資源を再配置

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事