不景気.com > 海外リストラ > 米ビデオレンタル「ブロックバスター」が全直営店300店舗を閉鎖

米ビデオレンタル「ブロックバスター」が全直営店300店舗を閉鎖

米ビデオレンタル「ブロックバスター」が全直営店300店舗を閉鎖

アメリカの大手衛星放送サービス「ディッシュ・ネットワーク」は、2014年1月初旬までに傘下の大手ビデオレンタルチェーン「ブロックバスター」の直営店をすべて閉鎖すると発表しました。

対象となるのはアメリカ国内にて展開する直営店約300店舗と郵送によるビデオレンタルサービスで、フランチャイズ契約の店舗およびアメリカ国外の店舗は対象外とのことです。

長きに渡りアメリカのビデオレンタルチェーン最大手として君臨した同社は、インターネット経由による映像配信サービスの台頭で業績が悪化したため、2010年9月23日付で連邦破産法第11章を申請し、その後はディッシュ・ネットワークの傘下で経営再建を目指したものの、今後も消費者におけるデジタル化が進み収益改善は困難との判断から今回の決定に至ったようです。

Blockbuster to End Domestic Retail, DVD By Mail Services | DISH

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事