不景気.com > 国内リストラ > JTが希望退職で1600名削減、郡山・浜松・平塚など4工場閉鎖

JTが希望退職で1600名削減、郡山・浜松・平塚など4工場閉鎖

JTが希望退職で1600名削減、郡山・浜松・平塚など4工場閉鎖

東証1部上場の「日本たばこ産業」(JT)は、希望退職者の募集および国内4工場の閉鎖など抜本的改革の実施を明らかにしました。

閉鎖の対象となるのは、たばこ製造の郡山工場(福島県郡山市)と浜松工場(静岡県浜松市)、たばこ原料の平塚工場(神奈川県平塚市)、たばこ材料品製造の岡山印刷工場(岡山県岡山市)の4工場、加えて、たばこ自販機開発・製造の特機事業部(兵庫県明石市)です。

また、この施策に伴う要員の適正化を図るため、国内たばこ事業およびコーポレート部門の社員を対象として1600名規模の削減を実施する予定で、退職日は原則として2015年3月末の見込みです。

健康意識の高まりやたばこ増税・喫煙規制の進展などにより厳しい環境が続いており、今後も市場規模の縮小が続くと考えられることから、抜本的な構造改革が必要と判断し今回の決定に至ったようです。

国内たばこ事業の更なる競争力強化について:日本たばこ産業

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事