不景気.com > 国内リストラ > ブリヂストンが栃木の黒磯工場を14年9月に閉鎖

ブリヂストンが栃木の黒磯工場を14年9月に閉鎖

ブリヂストンが栃木の黒磯工場を14年9月に閉鎖

東証・名証1部・福証上場のタイヤ大手「ブリヂストン」は、2014年9月末をもって黒磯工場(栃木県那須塩原市)を閉鎖すると発表しました。

1971年に操業を開始した同工場は、タイヤの補強材に用いられるスチールコードの生産を主力に事業を展開しているものの、同製品の世界的な競争激化から生産拠点の見直しが必要と判断し今回の閉鎖を決定したようです。

なお、同工場の生産品目については佐賀工場(佐賀県上峰町)へ集約することで競争力の強化を図るとのことです。

国内における内製事業生産拠点の再編について | ブリヂストン

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事