不景気.com > 海外リストラ > 米銀行大手のバンク・オブ・アメリカが1300名の人員削減へ

米銀行大手のバンク・オブ・アメリカが1300名の人員削減へ

米銀行大手のバンク・オブ・アメリカが1300名の人員削減へ

アメリカの銀行大手「バンクオブアメリカ」は、住宅ローン部門において1300名規模の人員削減を実施することが明らかになりました。

解雇の対象者にはすでに通知されており、前四半期に実施した削減策と合わせると3000名規模の削減となる見通しです。

不動産市況の低迷に加え、金利上昇に伴う住宅ローンの借り換え需要の落ち込みなどから、同部門における人員体制の再構築が必要と判断し今回の削減に至ったようです。

Bank of America eliminates up to 1,300 mortgage jobs | Reuters

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事