不景気.com > 海外リストラ > 仏通信機器大手「アルカテル・ルーセント」が1万人の人員削減

仏通信機器大手「アルカテル・ルーセント」が1万人の人員削減

仏通信機器大手「アルカテル・ルーセント」が1万人の人員削減

フランスに本拠を置く通信機器大手の「アルカテル・ルーセント」は、2015年末までに1万人の人員削減を実施すると発表しました。

対象となるのは全世界の従業員で、欧州・中東・アフリカで4100人、アジアで3800人、アメリカ大陸で2100人を削減する見通しです。

これは、2015年末までに10億ユーロ(約1316億円)の固定費削減を目指す合理化策の一環として実施されるもので、同社は昨夏にも5000人規模の削減策を発表していました。

Alcatel-Lucent | the actions planned as part of The Shift Plan

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事