不景気.com > 不景気ニュース > 香川の「宇多津ビブレ」が14年2月をもって閉店へ

香川の「宇多津ビブレ」が14年2月をもって閉店へ

香川の「宇多津ビブレ」が14年2月をもって閉店へ

イオンリテールが香川県宇多津町にて運営する商業施設の「宇多津ビブレ」が、2014年2月をもって閉店することが明らかになりました。

1994年に旧運営会社の「マイカル」により開業の同店は、1階から3階の店舗にファッション・雑貨のテナントや映画館・食品売場・書店などが入居する複合商業施設として営業を続け、JR宇多津駅から徒歩5分の好立地もあり多くの人々に利用されてきました。

しかし、景気低迷に伴う個人消費の落ち込みや近隣の商業施設との競争激化で業績が悪化していることから、営業継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

宇多津ビブレ閉店へ/来年2月末、売り上げ半減 | 四国新聞社

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事