不景気.com > 赤字決算 > 新川の第2四半期は純損益18.70億円の赤字見通し

新川の第2四半期は純損益18.70億円の赤字見通し

新川の第2四半期は純損益18.70億円の赤字見通し

東証1部上場の半導体製造装置メーカー「新川」は、2014年3月期第2四半期(累計)連結業績予想を下方修正し、四半期純損益が18億7000万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2014年3月期第2四半期(累計)連結業績予想:新川

売上高 営業損益 純損益
前回予想 49億円 △15億2000万円 △14億7000万円
今回予想 40億円 △19億1000万円 △18億7000万円
前年同期 83億2600万円 △5億9200万円 △7億2600万円

一部のメモリ関連顧客が計画していた設備投資が当四半期に具体化しなかったことに加え、納入先工場の整備遅延などから受注品の出荷が翌四半期へずれ込んだことから、売上高・営業損益・純損益ともに前回予想を下回る見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:新川

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事