不景気.com > 国内倒産 > ホーロー製品製造の「大澤琺瑯製作所」が自己破産申請へ

ホーロー製品製造の「大澤琺瑯製作所」が自己破産申請へ

ホーロー製品製造の「大澤琺瑯製作所」が自己破産申請へ

東京都墨田区に本拠を置くホーロー製品製造の「大澤琺瑯製作所」は、8月30日付で事業を停止し事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

1927年に創業の同社は、戦時中に鉄兜の製造を手掛けたほか、その後はシンクや風呂釜などホーロー製品の製造を主力に事業を展開していました。

しかし、住宅設備機器のステンレス化が進んだことで売上が減少すると、近年は調理器具の販売を積極化させるなど生き残りを目指したものの、業況は改善せず資金繰りが逼迫したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

東京商工リサーチによると、負債総額は約1億4000万円の見通しです。

大澤琺瑯製作所が破産申請へ (東京商工リサーチ) - Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事