不景気.com > 国内倒産 > 石川の菓子製造「福屋製菓」が自己破産申請へ、ビーバー製造

石川の菓子製造「福屋製菓」が自己破産申請へ、ビーバー製造

石川の菓子製造「福屋製菓」が自己破産申請へ、ビーバー製造

石川県白山市に本拠を置く菓子製造の「福屋製菓」は、9月20日付で事業を停止し事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

1949年に創業の同社は、石川県では定番人気となっている昆布入り揚げあられ「ビーバー」の製造販売を主力とするほか、せいべいなど米菓の製造を中心に事業を展開していました。

しかし、原材料価格の高騰や価格競争の激化で売上が大幅に減少すると、生き残りを目指した販路拡大などの積極策も業績回復には至らず、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置となったようです。

負債総額は約1億6500万円の見通しです。

「ビーバー」製造 福屋製菓が事業停止 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事