不景気.com > 国内倒産 > 高知のライブハウス「BAY5 SQUARE」が破産決定受け倒産

高知のライブハウス「BAY5 SQUARE」が破産決定受け倒産

高知のライブハウス「BAY5 SQUARE」が破産決定受け倒産

官報によると、高知県高知市に本拠を置くライブハウス運営の「BAY5 SQUARE」は、8月26日付で高知地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2005年に設立の同社は、中国・四国地方で屈指の大きさとなる約1000人収容のライブハウスを運営し、多数の著名ミュージシャンが出演したほか、地元ミュージシャンの拠点となるなど当地では高い知名度を有していました。

しかし、東日本大震災によるイベント自粛ムードから業績が悪化すると、その後もイベント数および来客数の減少が続いたことから、4月21日付でライブハウスを閉鎖し今回の措置に至ったようです。

帝国データバンクによると、負債総額は約1600万円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事