不景気.com > 企業不況 > トーセが中国のゲームソフト開発子会社「トーセ上海」を解散

トーセが中国のゲームソフト開発子会社「トーセ上海」を解散

トーセが中国のゲームソフト開発子会社「トーセ上海」を解散

東証1部上場でゲームソフト開発の「トーセ」は、100%出資の中国現地子会社「東星軟件有限公司」(トーセ上海)を解散および清算すると発表しました。

1993年に設立の同子会社は、中国・上海におけるゲームソフト・モバイルコンテンツの開発拠点として活動していたものの、人件費の高騰などによる経営環境の悪化で赤字が続くなど業績改善が見込めないことから、事業継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

今後は、9月より現地の法律に則り手続を開始する予定で、この措置に伴い4800万円の特別損失を見込むとのことです。

特定子会社の解散に関するお知らせ:トーセ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事