不景気.com > 不景気ニュース > 逓信総合博物館が8月31日をもって閉館、49年の歴史に幕

逓信総合博物館が8月31日をもって閉館、49年の歴史に幕

逓信総合博物館が8月31日をもって閉館、49年の歴史に幕

公益財団法人通信文化協会およびNTT東日本が運営する「逓信総合博物館」(東京都千代田区大手町)が8月31日をもって閉館します。

1902年(明治35年)に逓信省が「郵便博物館」を開館したことに始まり、その後は1964年に郵政省などの運営により国内唯一となる情報通信関連の博物館としてスタートし、郵政資料館やNTT情報通信館などの常設展示や企画展など多くの人々に利用されてきました。

しかし、大手町地区の再開発計画により入居する逓信ビルが取り壊されることから、8月31日をもって閉館し49年の歴史に幕を閉じる決定に至ったようです。なお、郵政資料館については2014年3月1日に東京スカイツリータウン・イーストヤード9階にて再オープンする予定とのことです。

逓信総合博物館の閉館等に関するお知らせ

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事