不景気.com > 国内リストラ > TDKがデータテープ事業から撤退、生産子会社を清算へ

TDKがデータテープ事業から撤退、生産子会社を清算へ

TDKがデータテープ事業から撤退、生産子会社を清算へ

東証1部上場の電子部品大手「TDK」は、2014年3月末をめどにデータテープ事業から撤退し、生産子会社の「メディアテック」(山梨県山梨市)を清算すると発表しました。

1991年に同子会社を設立し、大容量データのバックアップ用途などに使用されているLTO(リニア・テープ・オープン)の製造販売を行っているものの、テープストレージ市場の縮小による需要の低迷で厳しい環境が続いていることから今回の撤退を決定したようです。

今後は10月末をもって同製品の生産を終了し、2014年3月末をもって販売終了および清算結了となる見通しです。

事業撤退に伴う連結子会社の清算に関するお知らせ | TDK

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事