不景気.com > 国内リストラ > タツモの希望退職者募集に33名が応募、想定1割増

タツモの希望退職者募集に33名が応募、想定1割増

タツモの希望退職者募集に33名が応募、想定1割増

ジャスダック上場の各種製造装置メーカー「タツモ」は、6月17日付で公表していた希望退職者の募集に33名が応募したことを明らかにしました。

対象となったのは契約期間のない全従業員で、退職日は8月31日。当初の募集人員30名に対し1割多い応募者数となったほか、国内連結子会社にて3名が応募したことも併せて明らかにしました。

液晶メーカーなど主要取引先による設備投資の抑制で厳しい環境が続いているための措置で、この施策に伴う特別加算金などの費用として約6700万円の特別損失を計上する方針です。

希望退職者募集の結果に関するお知らせ:タツモ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事