不景気.com > 海外リストラ > 英豪資源大手の「リオティント」が1700名の人員削減へ

英豪資源大手の「リオティント」が1700名の人員削減へ

英豪資源大手の「リオティント」が1700名の人員削減へ

イギリス・オーストラリア系の大手資源会社「リオティント」は、最大で1700名の人員削減を実施すると発表しました。

対象となるのはモンゴルのオユ・トルゴイ鉱山に従事する者で、削減数は同事業に係わる従業員の1割相当と見られ、大多数はモンゴル人の見通しです。

同事業の運営を巡ってモンゴル政府との協議が続いているため、事業計画を延期するなど影響が出ており、今回の削減との関連は明らかにされていないものの、協議の行方に左右される可能性はありそうです。

Rio Tinto To Cut 1,700 Jobs At Oyu Tolgoi Mine

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事