不景気.com > 企業不況 > 中山製鋼所が602億円の債務免除受ける、債務超過解消へ

中山製鋼所が602億円の債務免除受ける、債務超過解消へ

中山製鋼所が602億円の債務免除受ける、債務超過解消へ

東証1部上場の鉄鋼メーカー「中山製鋼所」は、8月27日付で取引金融機関などから総額602億900万円の債務免除を受けたと発表しました。

このほか、新日鐵住金などを引受先とする約90億円の第三者割当増資も同日付で実施し、2013年3月期末時点で273億7300万円あった債務超過を解消できる見通しです。

同社は6月20日付で債務超過に係る猶予期間入り銘柄に指定されており、上場維持には2014年3月期末までに債務超過の解消が必要となっているため、資金施策の一環として今回の措置に至ったようです。

債務免除に伴う特別利益の計上に関するお知らせ:中山製鋼所

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事