不景気.com > 企業不況 > アマナが米子会社「ワークスゼブラUSA」を解散

アマナが米子会社「ワークスゼブラUSA」を解散

アマナが米子会社「ワークスゼブラUSA」を解散

東証マザーズ上場「アマナホールディングス」の中核子会社でストックフォト販売の「アマナ」は、子会社「ワークスゼブラ」の米子会社「WORKS ZEBRA USA」(アメリカ・カリフォルニア州)を解散および清算すると発表しました。

2002年に設立の同子会社は、CG技術を用いたビジュアル制作ツールの企画・開発を主力に事業を展開していたものの、事業環境の変化や海外拠点の意義を再検討した結果、現状での事業継続は得策ではないと判断し今回の措置に至ったようです。

今後は、10月1日以降に解散の手続を開始する予定で、この件による連結業績への影響は軽微とのことです。

子会社の解散および清算に関するお知らせ:アマナホールディングス

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事