不景気.com > 国内リストラ > アサツー ディ・ケイが特別転進支援措置で130名の人員削減へ

アサツー ディ・ケイが特別転進支援措置で130名の人員削減へ

アサツー ディ・ケイが特別転進支援措置で130名の人員削減へ

東証1部上場の広告代理店大手「アサツー ディ・ケイ」(ADK)は、特別転進支援措置による130名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは勤続5年以上かつ満40歳以上59歳以下の社員で、退職日は11月30日。退職者には特別加算金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。

景気低迷による広告市場の落ち込みや競争激化に対応するための施策で、特別加算金などの支出として約27億円の特別損失を見込む一方、年間で約13億円の人件費削減効果を見込むとのことです。

特別転進支援措置の実施に関するお知らせ:アサツー ディ・ケイ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事