不景気.com > 赤字決算 > 米久の第1四半期は純損益1.24億円の赤字継続

米久の第1四半期は純損益1.24億円の赤字継続

米久の第1四半期は純損益1.24億円の赤字継続

東証1部上場で三菱商事傘下の食肉加工大手「米久」は、2014年2月期第1四半期決算短信を発表し、四半期純損益が1億2400万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2014年2月期第1四半期連結業績:米久

売上高 営業損益 純損益
14年2月期(1Q) 337億6700万円 500万円 △1億2400万円
前年同期 349億600万円 △1億9500万円 △2億2700万円
通期予想 1500億円 20億5000万円 7億円

低採算取引の整理や宣伝広告費の減少により営業損益は黒字に転換したものの、円安による輸入原材料価格の上昇に加え、不採算部門の整理に伴う特別損失の計上などから純損益は赤字継続となりました。なお、通期業績については前回予想を据え置いています。

2014年2月期第1四半期決算短信:米久

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事