不景気.com > 国内リストラ > 東京電力が13年度末までに2050名の追加削減へ

東京電力が13年度末までに2050名の追加削減へ

東京電力が13年度末までに2050名の追加削減へ

東証1部上場の「東京電力」は、経営改革の進捗状況を説明し、希望退職者の募集などにより2013年度中に約2050名の人員削減を実施すると明らかにしました。

震災直後の連結人員5万4100名に対し、2012年度末時点で約5350名減の4万8757名となっており、さらに削減を進めることで2013年度末までに震災直後比で約7400名減の4万6700名程度に人員規模を縮小する方針です。

一方、2012年度の依願退職者は若年層を中心に単体で700名超と急増しており、原発事故の処理に関する人員の確保も考慮していくとのことです。

経営改革の進捗状況について:東京電力

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事