不景気.com > 買収合併 > ペンタックスリコーイメージングが社名変更、「ペンタックス」外す

ペンタックスリコーイメージングが社名変更、「ペンタックス」外す

ペンタックスリコーイメージングが社名変更、「ペンタックス」外す

東証1部などに上場の事務機器大手「リコー」は、8月1日付でカメラ事業を手掛ける100%出資子会社「ペンタックスリコーイメージング」の社名を「リコーイメージング」へ変更すると発表しました。

リコーは、光学メーカーの「HOYA」からペンタックスのカメラ事業を買収し、2011年10月にはリコーのカメラ部門との統合によりペンタックスリコーイメージングを設立していました。

その後は組織再編などによる効率化や、製品ラインアップの整理・強化など再編に一定のめどが立ったと判断し今回の決定に至ったようです。なお、ブランド名としては「ペンタックス」「リコー」ともに使用を継続するとのことです。

社名変更のお知らせ|PENTAX RICOH IMAGING

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事