不景気.com > 海外リストラ > 米銀大手「JPモルガン・チェース」が現物商品事業から撤退

米銀大手「JPモルガン・チェース」が現物商品事業から撤退

米銀大手「JPモルガン・チェース」が現物商品事業から撤退

アメリカの銀行大手でニューヨーク証券取引所上場の「JPモルガン・チェース」は、現物商品事業から撤退すると発表しました。

同社は、子会社を通じて倉庫事業を行うなど現物商品事業を積極的に拡大してきたものの、当局の規制が厳しくなっていることから、同事業の継続は得策ではないと判断し今回の決定に至ったようです。

今後は同事業の売却・独立分社化・戦略的提携などの可能性を模索する方針です。

J.P. Morgan | Strategic Alternatives for its Physical Commodities Business

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事