不景気.com > 国内倒産 > 群馬の元スキー場運営「アサヒ商事」に特別清算の開始決定

群馬の元スキー場運営「アサヒ商事」に特別清算の開始決定

群馬の元スキー場運営「アサヒ商事」に特別清算の開始決定

官報によると、群馬県前橋市に本拠を置く元スキー場運営の「アサヒ商事」は、6月27日付で前橋地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

1978年に設立の同社は、嬬恋村にて「鹿沢ハイランドスキー場」の運営を手掛け、東京からの交通アクセスの良さや5月上旬まで滑走可能なシーズンの長さが人気を得ていました。

しかし、個人消費の落ち込みやスキーブームの一巡により客足が落ち込むと、業績悪化により資金繰りが逼迫したため、新会社を設立し事業を譲渡した一方、自らは清算目的会社として事後処理を進めていました。

毎日新聞(電子版)が伝えたところによると、負債総額は約12億円の見通しです。

アサヒ商事:嬬恋のスキー場経営会社が倒産 - 毎日jp(毎日新聞)

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事