不景気.com > 海外リストラ > 米ソーシャルゲーム大手の「ジンガ」が520名の人員削減へ

米ソーシャルゲーム大手の「ジンガ」が520名の人員削減へ

米ソーシャルゲーム大手の「ジンガ」が520名の人員削減へ

アメリカのソーシャルゲーム大手「ジンガ」(Zynga)は、今年8月までをめどに520名の人員削減を実施すると発表しました。

対象となるのは全世界・全部署の従業員で、削減数は全従業員の約18%に相当する見通しです。また、世界各地における複数のオフィス閉鎖も実施し、年間で最大8000万ドル(約80億円)のコスト削減効果を見込む方針です。

パソコン向けソーシャルゲームで急成長を遂げたものの、モバイル端末への移行が遅れたことで業績が低迷していることから、固定費削減による抜本的な改革が必要と判断し今回の施策に至ったようです。

Zynga Announces Substantial Cost Reductions | Zynga

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事