不景気.com > 国内倒産 > 石川の「山中プリンスホテル」が破産開始決定受け倒産

石川の「山中プリンスホテル」が破産開始決定受け倒産

石川の「山中プリンスホテル」が破産開始決定受け倒産

官報によると、石川県加賀市に本拠を置く宿泊業の「山中プリンスホテル」は、5月24日付で金沢地方裁判所小松支部より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1959年に創業の同社は、加賀・山中温泉の奥座敷に位置する本館・別館合わせ客室数86室・収容人数400名の温泉旅館を経営し、当地では大規模施設の一つとして知られるなど事業を拡大していました。

しかし、景気低迷による客足の落ち込みで業績が悪化すると、設備投資などによる借入金が資金繰りを逼迫したため、3月末をもって事業を停止し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約2億9000万円の見通しです。

山中プリンスホテル 破産手続き開始決定 | NNNニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事